カメラ目線も健在です

b0232741_09595218.jpg

カトちゃんはケージにも慣れ(出たい気持ちはひしひしと感じますが)元気にしてます。
虫下しが終わるまで、待ってね〜。


カトちゃんの保護について
朝晩、ご飯を貰っているカトちゃんたち家族。突然、居なくなったら、お世話されているかたが心配するので、夕方にご飯を用意されている方に許可を貰ってから保護しました。
そのかたは以前から、「家に入れてあげたい(びーちゃんが家に入れて欲しそう)けれど、他にも猫がいてケンカになるから」「家で飼ってくれる人がいれば、連れて行ってかまわない(冬の厳しい寒さを考えると)」とおっしゃっていました。
また、BB弾で虐待されたことがあったり(幸いケガしなかったようですが、このことが保護を考えるきっかけとなりました)、釣り針が顔に刺さっていたこともありました。
人懐っこい猫は裏をかえせば、虐待の対象にもなりかねません。小樽でも猫の虐待事件があり、カトちゃんたちもその対象になるかもしれないのです。
猫と人間が仲良く共存していくのが、難しい世の中になったのが悲しいですね。
今回は小樽サポートチームの方にも協力していただいて、びーちゃんの保護活動も継続しています。
一匹でも多くの猫が幸せになりますように。


[PR]
by surigon | 2018-01-18 09:59 | 動物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://sukisanpo.exblog.jp/tb/28013536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by juni38 at 2018-01-18 21:26
優しい人ばかりじゃないですもんね。
みんな、幸せな一生を全うできますように。

びーちゃん、おうちで暮らすのも 悪くないよ〜
早く、おうちに連れて帰ってもらうんだよ。
Commented by yoiko_n_o at 2018-01-19 12:27
イケニャンカトちゃん♪
お腹の中もすっきりするの待ち遠しいですね~
Commented by iwanaioohama at 2018-01-19 22:46
今晩は
良かった…良かった
カトちゃんの目が少し優しさを感じます
きっと愛情が通じたのでしょうね  ピーちゃんも早く一緒に暮らせたらいいのにね
人って攻撃できない動物をいじめるのでしょうね…悲しいです
大変でしょうがたまにカトちゃんを見せて下さい…
Commented by m-k7538itami at 2018-02-01 10:30
カトちゃん、何処から見ても家猫さんですね
本当に本当に良かった!とても幸せそうです
捕獲は何度も行いましたが。思ったより大変です
家に入れると其れなりに又大変ですが、少しづつ馴れてくれると
保護して良かったと、自分も猫さんも幸せを感じます

surigonさんお疲れ様、そして有難う~
名前
URL
削除用パスワード
<< 遊ぶ juniさんのオススメの猫じゃらし >>