日和山灯台 灯室

さて、お次は灯台の一番上に行きますよ。
b0232741_9384990.jpg

一度中に戻り、
b0232741_939263.jpg

これを上がります。
b0232741_9391070.jpg

日和山灯台は北海道では2番目に古い灯台です。
明治16年に点灯された時の灯台は木造でしたが、昭和28年2月に現在のコンクリートの建物に改築されたそうです。
灯室の部分を製造した会社のプレートがありました。
「昭和27年12月製」とあります。
b0232741_9463027.jpg

そうそう、天井は真っ黒!
b0232741_102547.jpg

「中の電球は案外小さいんですよ」と開けて見せてもらえました^^
b0232741_9522262.jpg

電球の光だけでは見ていても平気でしたが、レンズを通った光は直視できない眩しさです。
光達距離が約35kmなのですから、眩しいはずですよね。
開けて貰えたので、何とか撮影でしました^^;

初めての灯台見学は短時間でしたが、楽しめましたよ。
違う灯台も見てみたいです。
でも、頻繁に一般公開していないので、難しいですよね。
積丹の神威岬灯台が「積丹ソーラン味覚祭り」と連携して、一般公開しているようです。
毎年6月下旬って、もうすぐ!?




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村
[PR]
by surigon | 2015-06-17 10:56 | 建物 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://sukisanpo.exblog.jp/tb/24596296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hairpriori at 2015-06-17 15:42
鉄のプレート
歴史を感じますね
Commented by lenslife at 2015-06-17 20:13
わーーい!!(^O^)
あの灯台の中はこんなんなってるんですか!
そして灯台から見る風景もこんな感じ!
なかなか見るチャンスないですからねー。
嬉しいな~。surigonさま、ありがとう!
Commented at 2015-06-17 20:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by juni38 at 2015-06-17 22:41
私も 初めての灯台、楽しかったです!
surigonさん ありがとう♪
Commented by surigon at 2015-06-25 19:46
皆様へ
いつもありがとうございます。
私も初めての灯台見学、面白かったですよ。
時間があったら、もっとゆっくり見学したかったなぁ^^;
名前
URL
削除用パスワード
<< やっと会えた 日和山灯台 階段を上がって >>