いつの間にかフレンドリーな青目君

「あっ!青目君だ!青目く~ん」と呼んでいたら、来た!!
「ニャ~ニャ~」と甘えた声で鳴きながら。
しかも、近くまで来たと思ったら、匂いを嗅いでくれて、首のナデナデもOK!?
「餌は貰うが、近寄らせないぞ!!」(誰に対しても)だった青目君だったのに~~。
さらには屈んでいたら、股の間をトンネルにして行ったり来たり(笑)何がしたいの^^;
b0232741_9253589.jpg
b0232741_9254123.jpg

どうした?猫パンチは封印なのか!?
[PR]
by surigon | 2015-01-06 09:34 | 動物 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://sukisanpo.exblog.jp/tb/23973867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoiko_e_n at 2015-01-06 13:28
うわぁ♪ 鳴きながら挨拶しながらこっちに来る~~♪
いったい何があったんでしょうね。
青目くんの彼女のカホリでも、どっかでくっつけてきました?w
Commented by jyuri-woman at 2015-01-06 13:42
綺麗な毛色に模様の猫ちゃんですね☆
なるほど!猫パンチされても諦めず声をかければ、
友達になってくれるのですね!?
外猫とのコミュニケーション初心者には朗報です☆
気長に声をかけて友達になるぞ~!ww

  
Commented by kyokocat at 2015-01-06 15:29
うわぁ、これは嬉しいですね!
寒さが増してから人通りが減って、人恋しくなったのでしょうか?(笑)。
ふふふ、かぎしっぽと、白いセーターを着ているような柄がかわいい♪
Commented by surigon at 2015-01-06 18:15
yoiko様
この秋くらいから、少し様子が違うなと思っていたんですが、
とっても人懐っこくなっていましたよ!
どうやら、可愛がってくれる人がいるみたいで、撫でられる気持ち良さを知ったのではないかと(笑)
Commented by surigon at 2015-01-06 18:22
jyuri-woman様
ちょっと変わったシャムもどきの猫さんです(笑)
まずは、遠くからでも見かけたら、声をかけてみてください。(自分だけの名前を付けても良いと思います)
声も覚えてくれるみたいですよ。中には視力が落ちている野良さんもいるみたいですから。
そうして、徐々に距離を縮めてみてください。
他の人にも慣れているなら、気長に接すれば慣れてくれると思います。
あっ、手なずけている方とお友達になって、悪い奴じゃないぞと認識させるのも手かも!
Commented by surigon at 2015-01-06 18:28
kyokocat様
年を取って丸くなった(笑)のと、可愛がってくれる人の影響みたいです。
私にとっても嬉しい限り^^
この毛皮はけっこう密集率が良いみたいで、触り心地が良かったです。
しかも、寒さに強いほうなのか、冬でもお散歩している姿を見かけることが多い猫さんです。
Commented by momopororon at 2015-01-06 18:55
仲良くなれたんですね〜可愛い〜
最近、お向かいの猫ちゃんが、返事してくれるようになりました。
我が家は、犬しか飼ってませんが
いつか猫ちゃんも飼ってみたいです(o^^o)
Commented by lenslife at 2015-01-06 20:15
おおっ!さすがsurigonさまです!
頑固な青目ちゃんも手懐けてしまった・・・。
やはりコツは「粘り強くフレンドリー」ですね?
それにしても甘えてくる青目ちゃんも可愛い~。
動物のスリスリは「俺のもんだ」という匂い付け
という説もありますし(笑)
surigonさまは、もう立派な「猫使い」ですね。
Commented by shizuku0826 at 2015-01-06 20:45
わ、近づいてくるね
嬉しくなってしまいますね
こんな瞬間に出会えると
また会いに行きたくなるでしょうね
なんかおしゃべりしてるみたいね、にゃんこさん♡*+:•*∴
Commented by Harvest--Moon at 2015-01-06 21:10
こんばんは!
遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

だんだんなついてきたのでしょうか。
こんなに甘えられると余計に可愛くなりますね。
Commented by juni38 at 2015-01-06 22:03
surigonさんのことを分かってくれたのか、はたまた 人肌が恋しい季節なのか(笑)
ニャンコが心を開いてくれるのは、嬉しいですね~♪
高級な絨毯みたいな 肌触りですか?(笑)
Commented by mugichokochan at 2015-01-07 12:16
白いセーターを着てるみたい(笑)
あ、むぎにセーターを着せたような…^m^
今年もよろしくお願いします<m(__)m>
Commented by surigon at 2015-01-07 20:33
momo様
猫もちゃんと覚えてくれるんですよね~^^
私もいつか猫を飼いたいです。
Commented by surigon at 2015-01-07 20:35
ゆんぐ様
青目君、犬猿の仲だったニャンコともスリスリしてました!
何かが変わったらしです(笑)
猫使い?いやいや~まだまだですよ^^;
Commented by surigon at 2015-01-07 20:37
雫様
はい、また会いに行きます(笑)
真っ直ぐ向かって来てくれると、嬉しくなりますね。
おしゃべり?ええ、「ご飯くれる?」だと思います^^;
そういう子が多いもので・・・。
私はナデナデのみなんですけどね~。
Commented by surigon at 2015-01-07 20:40
aya様
あけましておめでとうございます。
こちらこそ~よろしくお願いいたします。
以前は近づいてきても、1mくらいまでだったし、手を出すと猫パンチだったんですよ!
それが、匂いを嗅いでくれたし、ナデナデもOKなんて、嬉しすぎです^^
Commented by surigon at 2015-01-07 20:42
juni38様
う~ん、後者のほうが強い気がします(笑)
そうそう、高級絨毯みたいでした!
毛並みだけは血統書付きみたいな感じです^^;
Commented by surigon at 2015-01-07 20:43
mugichokochan様
面白い柄ですよね^^
脚だけしましまなんですもの。
>むぎにセーターを着せたような…^m^
そうそう~そんな感じです(笑)
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード
<< 雪降る散歩道 雪玉? >>